ユーシーテクノロジ株式会社
報道関係各位
2015年12月07日
ユーシーテクノロジ株式会社

「顔ハメAR看板」機能を提供開始
~ココシル AR型ご当地観光支援機能~

ユーシーテクノロジ株式会社[i] (東京都品川区 代表取締役:諸隈 立志)は、同社が構築・運営をおこなう、まち歩き・観光アプリ「ココシルⓇ」 [ii]の機能の一つとして、楽しく観光スポット等を巡ることができるAR機能の新サービス「顔ハメAR看板」の提供を開始しました。スマートフォンでココシルアプリを起動した後、目印となる看板やポスターなどにスマートフォンを向けると、カメラで撮影した実際の映像にご当地のキャラクタなどの「顔ハメAR看板」の画像が重ねて表示されます。そばに立つと、画面上に表示されたキャラクタと一緒に記念写真を撮影することができます。当社では、この機能を観光情報サービスの一環として、ココシルを導入頂いている、もしくは今後導入頂く地域にご提供し、その地域の魅力の発信や回遊性向上につなげていきたいと考えています。

12月9日(水)から12月11日(金)にかけて東京ミッドタウンで開催される2015 TRON Symposium-TRONSHOW-[iii] の弊社ブースにおいて、実際に「顔ハメAR看板」を体験し、キャラクタと一緒に写真撮影ができるデモンストレーションを行います。年末のお忙しい時期かと思いますが、お時間がございましたら、是非ご来場ください。

ココシル

ココシルとは、観光地や街、商業施設、博物館、美術館などの「まち」(総称して「まち」と表現)を対象に、それぞれの「まち」に関する各種情報をスマートフォン(アプリ)ならびにWebサイトで発信するためのプラットフォームサービスです。ココシルは「まち」の単位でサービスの構築・運用をおこなうことができるため、観光地では観光地ならではの、街では街ならではの、博物館では博物館ならではの、それぞれの「まち」の特性に合せた情報を発信することができます。ユーシーテクノロジ株式会社では、各地域の観光情報等の提供をおこなうために、ココシルプラットフォームの導入・展開を進めています。

スマートフォンアプリ「ココシル」は、ココシルプラットフォームを利用してサービスを運営している地域や博物館などで共通に利用できるアプリです。利用者は、スマートフォンアプリ「ココシル」をダウンロードした後、地域選択画面(ココシルセレクト)で各地域・施設のサービスを選択することができます。

ココシル導入地区(2015年12月7日現在)


  1. ユーシーテクノロジ株式会社
    http://www.uctec.com/
    観光地や街の情報を発信する「ココシル」やユビキタス・コンピューティング技術を適用したIoT、M2M分野のソリューションをご提供致します。組込みシステムからシステム構築、コンテンツ制作まで様々なテクノロジやサービスをご提供致します。
  2. ココシル
    「ココシルⓇ」は、ユーシーテクノロジ株式会社の登録商標です。
    ココシル総合ポータルサイト
    http://kokosil.net
    Android版:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.uctec.ucdroid&hl=ja
    iOS版:https://itunes.apple.com/jp/app/kokoshiru/id558488145?mt=8
  3. 2015 TRON Symposium-TRONSHOW-
    会期:2015年12月9日(水)~11日(金)
    会場:東京ミッドタウン ホール( Midtown East B1F)東京都港区赤坂9-7-1
    主催:トロンフォーラム
    共催:東京大学大学院情報学環 ユビキタス情報社会基盤研究センター
    技術協賛:IEEE Consumer Electronics Society
    後援:総務省、経産産業省、国土交通省、東京都

■ 本リリースに関するお問い合わせ先

  • ユーシーテクノロジ株式会社(担当:峯岸、中村)
    TEL: 03-5437-2323
    E-mail: press@uctec.com