μT-Kernel開発キット

UCT μT-Kernel DevKit tuned for FM3-GCC

UCT μT-Kernel DevKitは、最新のARMマイコンCortex-M3に最適化したμT-Kernel

  • 富士通セミコンダクター社製 ARM® Cortex-M3 コア搭載 FM3 ファミリに最適化したμT-Kernelのソースコードやサンプルプログラムなどをご提供
    • ロイヤリティ不要で量産可能なプロジェクトライセンスで提供
  • ROM/RAMが各8KB以下の小型機器でもリアルタイムOSが利用可能になります。
製品名 UCT μT-Kernel DevKit tuned for FM3-GCC
対象マイコン 富士通FM3 シリーズ(ARM Cortex-M3 コア)
開発環境 コンパイラ:GCC Ver 4.7.2
JTAG-ICE:京都マイクロコンピュータ株式会社 PARTNER-Jet
価格 198,000円/ライセンス(消費税別)
サポート期間 技術サポート3ヶ月含む。6ヶ月毎の延長可能。
ライセンス条件などの詳細は、FAQを参照ください。
付属サンプルドライバ等 シリアルドライバ等
動作確認ハードウェア 富士通セミコンダクター製FM3ファミリ用USB評価ボード SK-FM3-48PMC-USBSTICK
(動作確認ハードウェアのマイコン/ボード依存部分のソースを参考にターゲットマイコン/ボードに移植可能です。)
・UCT μT-Kernel DevKit tuned for FM3-GCCにはボードは付属してません。
・ボードは富士通セミコンダクターからのWebなどからご購入ください。
UCT μT-Kernel/FM3-GCCの購入を希望する場合の連絡先 本製品のご購入、見積りを希望される場合は、こちらまでご連絡ください。

ユーシーテクノロジは各種プラットフォームへの移植やアプリケーションソフトやデバイスドライバの開発も承ります

PAGE TOP