μT-Kernel開発キット

ARM Cortex-M4 μT-Kernel演習コース for Kinetis

日時 2012年7月17日(火) ~ 7月18日(水)
申込み期限 7月9日(月)まで
場所 アンドールシステムサポート株式会社 東京本社1F セミナールーム
内容 ARM認定トレーニングセンターのアンドールシステムサポート株式会社で開催するCortex-M4で動作するUCT μT-Kernelの仕組みと動作を2日間の講義と実習ボード(フリースケール・セミコンダクタ社製 Kinetis Tower System)による演習で学習です。初めてCortex-M4やリアルタイム・システム開発をするソフトウェアエンジニアへ最適なカリキュラムです。
演習機材 ボード:Kinetis K60搭載「TWR-K60N512-KIT」(フリースケール・セミコンダクタ社)
開発環境:ARM社純正「KEIL MDK-ARM」 (μVision)
RTOS :UCT μT-Kernel DevKit tuned for Kinetis(ユーシーテクノロジ株式会社製)
申込み・詳細 http://www.andor.jp/arm/semina/cortex-m4_ut-kernel_for_kinetis.htm
PAGE TOP