製品紹介

温度や湿度をツイッターでチェック

つぶやくセンサーは、温度や湿度などセンサー情報を定期的にツイートします。 スマートフォン、ツイッター対応の携帯電話、PCなどツイッターが見られる端末なら、どこからでもセンサー情報をチェックできます。

異常をすばやくチェックする緊急ツイート

一定温度以上になった、一定湿度以下になったなどの条件設定をして、緊急ツイートを出すことができます。 緊急ツイートの間隔は、通常のツイート間隔とは異なる間隔に設定することができますので、状況の変化を頻繁に確認することが可能です。

センサーが増えます

つぶやくセンサーは、無線でセンサーを増やすことができます。 温度・湿度・照度を測る無線センサーや、放射線量計を接続して環境放射線をチェックするセンサー接続ユニット* など、複数のセンサー情報をツイッターに集めることができます。
* 発売準備中。特定の市販放射線量計を接続します。

ツイッターの公開/非公開を自由に設定できます

つぶやくセンサーがツイートするツイッターを非公開にすれば、プライベートに利用したり、家族からだけ見られるようにすることができます。 みんなで情報を共有したいときは、ツイッターを公開することもできます。

応用はいろいろ

ワインセラーの温度・湿度チェック
留守中のペットのいる部屋の温度チェック
お年寄りや小さなお子様の部屋の湿度をチェックしてインフルエンザ防止
安心のために、環境放射線情報を公開する
基本ユニット

スタートは基本ユニットから

つぶやくセンサーの導入は、温度センサー、湿度センサーの付属する基本ユニット[TB-TH-001]からスタートしてください。基本ユニットをインターネットに接続し、簡単な設定で利用を始めることができます。

詳しくはこちら

センサーを増やすことができる

センサーを増やすことができる

センサーをもっと増やしたいときに、基本ユニットに無線で拡張できる子機があります。 基本ユニットを親機として、子機を10台まで増やすことができます。
無線子機の一つ、無線センサーは、温度、湿度、照度センサーを内蔵し、単三乾電池で約1年動作します。

詳しくはこちら

通信距離を伸ばすための中継器

通信距離を伸ばすための中継器

センサーをもっと増やしたいときに、基本ユニットに無線で拡張できる子機があります。 基本ユニットを親機として、子機を10台まで増やすことができます。 無線子機の一つ、無線センサーは、温度、湿度、照度センサーを内蔵し、単三乾電池で約1年動作します。

詳しくはこちら

放射線を測定する

放射線を測定する

センサーをもっと増やしたいときに、基本ユニットに無線で拡張できる子機があります。 基本ユニットを親機として、子機を10台まで増やすことができます。 無線子機の一つ、無線センサーは、温度、湿度、照度センサーを内蔵し、単三乾電池で約1年動作します。

詳しくはこちら

「つぶやく」は、ユーシーテクノロジ株式会社の登録商標です。
Twitter、ツイッターは、米国Twitter社の登録商標です。
Inspector ALERTは米国International Medcom社の登録商標です。